お知らせ

  1. トップ
  2. お知らせ

2020.09.28
2020年10月の診療について

当院は通常「木曜・日曜・祝日」が休診となっております。祝日のある週の木曜は診療致します。
出張や研修会などで臨時の休診や診療時間の変更がある場合もございますので、予約がない場合はご来院前にご確認ください。

【2020年10月の診療】
通常の診察日程です。

2020.09.25
自費診療で美しい口元に!

歯科治療には保険診療と自費診療があります。見た目にこだわった治療を望まれる方には、自費診療(保険外治療)をおすすめいたします♪
自費診療では詰め物・被せ物をセラミックにすることで、自然な美しい口元に近づくことができます。 すでに治療済の銀歯をセラミックに変更することも可能!口元の見た目を美しくすることで自信を持ってニッコリ笑える様に!
杜の都中央歯科クリニックでは、患者様に合ったご提案をさせていただきますので、自費診療に興味がある方はお気軽にご相談ください。

自費診療について詳しくはこちら

2020.08.20
持病や基礎疾患を持っている方にも安心した歯科治療を

持病や基礎疾患がある方は、必ず治療の前に歯科医師へお伝えください。
「自分の持病は歯科治療に関係あるのかな?」
「飲んでいる薬の名前がわからない…」
そんな方は、お薬手帳や血液検査結果をお持ちのうえご相談ください。
杜の都中央歯科クリニックでは持病がある方の歯科治療に詳しい歯科医師がおります。問診表をよくチェックした上で診察をおこない治療をいたしますので、持病や基礎疾患がある方も安心してご来院ください。

主に関係のある基礎疾患はこちら

2020.07.30
杜の都中央歯科クリニックの治療は痛みが少ない!

杜の都中央歯科クリニックでは、レーザー治療を導入しています。
レーザー治療は麻酔なしで治療ができるほど痛みが少ないです。さらに、歯医者さん特有のキーンというドリルの音や、ガリガリと削る振動音もしないので、ストレスフリーで治療を受けることができます。
歯医者さんの痛みが苦手な方も、ぜひお気軽にご来院ください。

痛みが少ないレーザー治療とは?

2020.07.14
ドライマウスの症状は、お気軽にご相談ください

ドライマウスは唾液の量が少なくなり、お口の中が乾いた状態になります。唾液には抗菌作用があるので、唾液が不足すると虫歯や歯周病にかかりやすくなります。
杜の都中央歯科では、「口腔内科」でドライマウスの診療が可能です。お口の中がネバネバするなと感じたら、是非一度ご相談ください。

口腔診療内科についてはこちら

ドライマウス診療は杜の都中央歯科

2020.07.10
お子さんの歯医者さんデビューは杜の都中央歯科クリニックへ

お子さんが1歳半になったら歯医者さんデビューを考えてみてはいかがでしょうか?1歳半のお子さんは、歯の数が増えだし、3回の食事やお菓子やジュースを摂取する機会が多くなります。中には1歳半の検診ですでに虫歯になっているお子さんもいます。
杜の都中央歯科クリニックでは、お子さんが行きたくなるイメージの歯医者さんを心がけています。気になることがあれば是非一度、お越しください。

小児歯科のページはこちら

子ども歯の相談は杜の都中央歯科

2020.07.03
親知らずのご相談は杜の都中央歯科クリニックへ

親知らずがまっすぐ生えてきれいに磨ける場合は、問題はありませんが、斜めに生えたり途中までしか生えていない場合は、歯ブラシが届きにくく虫歯の原因にもなります。
親知らずの生え方によっては、外科的な手術が必要となる場合がありますので、違和感を感じたらお早めに杜の都中央歯科クリニックまでお問い合わせください。

親知らずのページはこちら

親知らずの相談は杜の都中央歯科

2020.06.26
体調管理とお口の管理をしっかりと!

春の激しい気温の変化で、体調は崩れやすく免疫力も低下します。免疫力の低下はお口の中の菌を繁殖させ虫歯や歯周病の原因になります。
体調管理はもちろんのこと、定期検診やクリーニングなどは杜の都中央歯科クリニックへお越しください。

定期検診やクリーニングのページはこちら

2020.06.19
定期的な検診とクリーニングを♪

定期検診やクリーニングはお済みでしょうか?
歯は一生使っていくものです。定期検診やクリーニングで歯の病気を早く見つけ治療することで、大切な歯を守れます。ぜひ歯医者さんで定期検診を受けるように心がけてください。

定期検診・クリーニングのページはこちら

2020.06.05
食事直後は歯磨きしてはいけない?

「食後30分以内に歯磨きをすると歯を傷つけてしまう」という話を聞いたことがある方も多いと思います。

これは実は正確な情報では無いんです。

そもそもなぜ「食後30以内の歯磨きは良くない」と言われた始めたのかというと、「食事によって口内が酸性に傾くと、歯のエナメル質が溶けやすくなってしまう」という歯の特性に基づいた情報だと考えられます。
しかし、人間の唾液には酸を中和する働きが備わっていますので、一般的な食事ではそのようなことはまず起こりません。

酸性の強い飲料などを摂取した直後は注意しなければなりませんが、日本歯科保存学会も「これまで通り食後早い時間での歯磨きを続けて欲しい」としています。

杜の都中央歯科クリニックでは、お口の中の健康状態を丁寧に診察して分かりやすくご説明いたします。
歯を磨いていて違和感などを感じた場合は、ぜひお気軽にご来院ください。

虫歯についてはこちら

2020.05.29
お口の中に感じる違和感も気軽にご相談下さい

杜の都中央歯科クリニックでは「口腔内科」の診療も行っております。

「口腔内科」はどこの病院にでもあるというわけではないので、あまり聞きなれない言葉だと思います。 歯科クリニックは外科的治療がほとんどですが、当院では、「舌がヒリヒリする」「やたらと口が乾く」「虫歯じゃないのに歯が痛い」といったドライマウス、味覚障害、舌痛症、口臭、非定形歯痛、顔面痛、など お口の中の様々な不快な症状にも対応しております。心配な事がありましたら是非一度ご相談ください。

2020.05.22
歯のホワイトニングで第一印象をUP!

第一印象をUPさせるためにはホワイトニングがとってもおすすめです。芸能人だけじゃなくても、白い歯は「清潔感」を感じさせ、男性でも女性でも口元が綺麗に見えます。

タバコのヤニ、コーヒーやお茶などによる変色を改善して笑顔に自信をつけてみませんか?

ホワイトニングには歯医者さんでできる「オフィスホワイトニング」と自宅でできる「ホームホワイトニング」があります。 まずはお気軽にご相談ください。

ホワイトニングのページはこちら

2020.05.08
痛みが少ないレーザー治療を導入しています

当医院では、患者様に最も痛みが少なく周囲の組織への影響がほとんどでない安全性の高い Er:YAG(エルビウムヤグ)レーザーを採用しています。 このレーザーを使って、お口の2大疾患である「虫歯・歯周病」治療を行います。 レーザー治療については様々な効能・効果がありますのでお気軽にスタッフにお尋ねください。

レーザー治療について詳しくはこちら

2020.05.01
歯周病は全身の健康を脅かす怖い病気です

歯周病が悪化すると、腫れた歯肉から細菌が容易に血管内に侵入し全身に回り、他の臓器にも侵入してしまいます。 そのために生活習慣病をはじめとした”全身疾患”を引き起こす原因にもなりかねません。 「歯の健康」=「全身の健康」です!虫歯だけでなく、歯周病の治療もしっかり行いましょう。

歯周病について詳しくはこちら

2020.05.01
はじめての方は事前問診票をご利用ください

杜の都中央歯科医院では、当医院をはじめて受診される方に、患者様の歯の症状や治療についてのご希望をスムーズに歯科医師に伝えていただけるように、「事前問診表」のご記入をおすすめしています。 下記「事前問診票」より用紙(PDFファイル)をダウンロードし、プリントアウトして必要事項にチェック・ご記入いただき、ご来院の際に受付までお渡しください。

子供用問診票ダウンロードはこちら
成人用問診票ダウンロードはこちら

見た目と機能性にこだわる方へ 自費料金表
事前問診票ダウンロード
子供用ダウンロード
大人用ダウンロード
このページの上部へ